バスケットボール男子、B2仙台のホーム戦で飲食物を提供する「伊達家」(仙台市太白区)など飲食店4店は18、19の両日、太白区のHALEOドーム前駐車場で特製弁当を販売する。新型コロナウイルスの感染拡大でシーズンが打ち切られる中、アリーナの味を手軽に味わってもらおうとチームが企画した。

 提供するのは伊達家のほか、木もれび食堂(青葉区)、ニューヨークジャイロ(宮城野区)、ステーキ&ハンバーグTOBU(太白区)の3店。アリーナで提供してきた選手とのコラボレーション弁当や、ハンバーガーをドライブスルー方式で販売する。価格はいずれも1000円。
 事前申し込みが...    
<記事全文を読む>