【沖縄】プロバスケットボールBリーグ1部の琉球ゴールデンキングスは13日、新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策に使ってほしいと、ホームタウンの沖縄市に100万円を寄付した。沖縄市役所での贈呈式で、運営会社の沖縄バスケットボールの木村達郎社長が桑江朝千夫市長に目録を手渡した。 ...

...    
<記事全文を読む>