J1湘南は14日、下部組織入団を目指す神奈川県内の小学5、6年生の男女を対象に、動画投稿によるオンラインでのスカウト活動を始めた。プロを目指しながらも、新型コロナウイルスの影響でプレーができなくなり、不安を覚えている子どもたちの気持ちに寄り添おうと企画した。動画の投稿は30日まで受け付ける。投稿できるのは試合中の動きが分かるような20分未満の動画。1人につき3本までで、編集は不要。湘南の公式サイトにある専用の申し込みフォームから投稿する。動画はアカデミーダイレクターの太田隆一さんら下部組織のスタッフらが確認。そこで実力や将来性が認められれば、練習への参加、あるいは一気に下部組織入団への...    
<記事全文を読む>