アカデミーコーチ・横山さん 選手育成「恩返しを」

 札幌で2017年から2季プレーし、今年2月にJ2チームを最後に現役引退した横山知伸さん(35)が今季、アカデミー(育成組織)のフィジカルコーチとしてクラブに復帰した。脳腫瘍の手術を経て現役を続けた苦労人。闘病中に励みになった札幌のサポーターらの支えを振り返り、「次はコンサドーレに恩返しを」と指導者の道を歩む。

 7日、札幌市東区のサッカー場で行われた札幌U―15(15歳以下)の練習に初参加。アカデミーはMF深井やFW菅らトップチームで活躍する選手を次々輩出しているだけに、「けがをしない体づくりを教え、コンサを代表...    
<記事全文を読む>