Jリーグは8日、新型コロナウイルスの影響により、25日から5月27日までの全公式戦の開催延期を正式に発表した。対象はJ1、J2、J3とYBCルヴァン・カップの計123試合で、5月30日以降の開催は未定。

 J2・モンテディオ山形のリーグ戦は5月2日に予定していた第13節の甲府戦(甲府市)など5試合が延期の対象となった。

 他の4試合は第14~17節で、6日のホーム群馬戦、10日のアウェー水戸戦、17日のホーム新潟戦、24日のホーム町田戦。新型コロナウイルスの影響で、第2節以降の計16試合の延期が決定し、今後はホーム戦に関わるチケット販売開始日...    
<記事全文を読む>