J1広島の松本泰が、公式戦の中断を逆手に取って、肉体改造に取り組んでいる。当たり負けしない体づくりを目指し、約2カ月で6キロの増量に成功。「ボランチの自分に足りないのは、相手の球を奪い切る力。時間がある今だからこそ、レベルアップできる」。来年に延期された東京五輪の代表入りも視野に入れる。

...    
<記事全文を読む>