サッカーJ2・モンテディオ山形は6日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、チームの活動を休止すると発表した。下部組織の選手やスタッフを含め、期間中の不要不急の外出を禁止した。再開予定日はトップチームが未定、下部組織は19日以降を目標とした。

 5月上旬だったリーグ戦の再開が白紙となり、県内でも感染者が確認されたことなどを受けて決定した。対象はトップチームの選手、監督をはじめとするコーチングスタッフ、下部組織の全チーム。練習や練習試合を休止する。

 活動休止に先立ち、ホームページ上でファンや関係者に向けたメッセージを公表した。「今、最優先でやらなければいけないこと...    
<記事全文を読む>