サッカー女子・プレナスなでしこリーグ1部のノジマステラ神奈川相模原を今季から率いる北野誠監督(52)は、過去に経営規模の小さなJ2クラブを渡り歩いた経歴の持ち主だ。「仕事人」の異名も取るベテランにとって、女子のカテゴリーを担当するのは20年以上の指導歴で初めて。選手との距離感をつかむのに苦戦しつつ、「丁寧に教える面白さを感じている。監督としても成長できそう」と新たな挑戦に燃えている。

...    
<記事全文を読む>