現役Jリーガーの新型コロナウイルス感染公表が相次ぐ中、J1湘南は感染リスクの回避に腐心しながら取材対応を続けている。1日からは指定選手がマスクを着用し、報道陣と約2メートルの距離を置く取材ルールに変更。メディアを通した情報発信と選手の安全確保の両立を目指しながら、5月のリーグ再開に備える。

...    
<記事全文を読む>