堂林が居残りでのロングティー打撃を続けている。「1日置きに休みが入るので体が縮こまらないように。体全体を使って遠くに飛ばすことを意識している」。三塁ベンチ前から約15分間打ち込み、柵越えを連発するシーンもあった。

...    
<記事全文を読む>