【東京支社】米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平(花巻東高)が、東京のNPO法人が行った医療支援のチャリティーオークションに出品したサイン入りバットに190万5千円(税抜き)の値がついた。

 オークションはNPO法人「ジャパンハート」が、医療従事者に防護服や消毒用アルコールなどの医療物資を届けるため19日まで実施。大谷のバットの入札最高額は、バドミントンの奥原希望やサッカーの長友佑都ら出品した著名人16人の中で最高だった。

 大谷は「医療機関をはじめ、多くの人たちが問題解決に精いっぱい動いてくれています。そんな方々の助けになれればと思っています。感謝と思いやり、そし...    
<記事全文を読む>