新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、プロ野球開幕の見通しは立たない状況が続いているが、日本ハムには有望な若手選手が数多く在籍している。本紙評論家の岩本勉さん(48)と稲田直人さん(40)が、ブレーク必至のスター候補について深掘りする企画「推しメンチェック」をスタート。第1回は稲田さんが、高い身体能力を持つ2年目の万波中正外野手(20)をチェックする。

 万波は並外れた身体能力とパワーが持ち味の大型外野手として、横浜高から2018年のドラフト5位で入団。昨季はイースタン・リーグでチームトップの14本塁打をマーク。8月14日のロッテ戦(ZOZOマリン)に「9番・左翼」で先発...    
<記事全文を読む>