広島の外国人選手たちが、新型コロナウイルス感染拡大への不安を抱えつつ、黙々と練習に取り組んでいる。在日米大使館が日本に滞在する米国人に帰国準備を呼び掛けたり、国同士の行き来が困難になったりするなど状況が刻々と変化する中、現状でチームを離れる選手はいない。

...    
<記事全文を読む>