<評伝> プロ野球でいつも柔和な笑みをたたえながら厳しい指導や解説で知られた関根潤三さんが9日死去した。

 82年、大洋(現DeNA)監督に就任。球団が浪人中の長嶋茂雄さんの招聘(しょうへい)を目指していることを承知で、「僕は長嶋監督へのつなぎですから」と公言した。球界発展を願い、長嶋さんと親交の深い関根さんが復帰をためらうミスターの背中を押そうとしたのだった。

 87~89年にはヤクルトの監督を務めた。監督通算6年でAクラスは1度だけだが、積極的に若手を起用。大洋では投手の遠藤一彦、野手の高木豊、屋鋪要、ヤクルトでは池山隆寛、広沢克実、荒井幸雄らを育て、「つなぎ...    
<記事全文を読む>