広島の佐々岡監督は7日、8日から全体練習をやめ、グループごとに時間を分けて練習する方針を決めた。新型コロナウイルス対策で、選手間の接触を減らす狙いがある。「一人一人が自覚を持ってほしい。収束できれば開幕できる」と期待を込めた。

...    
<記事全文を読む>