横浜DeNAの伊藤裕季也内野手(23)はオープン戦、練習試合と不振を極めた。2年目の今季はレギュラー奪取を意気込んだが、打率1割3分、本塁打ゼロで高い打力を示せず。開幕延期となった今は「体づくりを中心に取り組んでいる」とキャンプさながらの練習に明け暮れる。実戦再開後には、首脳陣に長打復活をアピールできるか。

...    
<記事全文を読む>