【小山】野球の独立リーグ・ルートインBCリーグの栃木ゴールデンブレーブス(GB)と市は6日、今年で4年目となる地域支援パートナー連携協定を締結した。市は栃木GBに500万円の支援を提供し、市施設の優先的利用を認める。栃木GBは選手と市民の交流事業などを通じて地域活性化に協力する。 栃木GBが必勝祈願 リーグ連覇へ決意新た 日光  市役所で行われた調印式で大久保寿夫(おおくぼとしお)市長は、昨シーズンのリーグ優勝などのチームの活躍をたたえ「オール小山で市を挙げて応援する」と支援を約束。藪下和宏(やぶしたかずひろ)球団代表は、新型コロナウイルスの影響でシーズン開幕が決まっていない現状に触れ...    
<記事全文を読む>