野球独立リーグ・ルートインBCリーグの栃木ゴールデンブレーブス(GB)は2日、日光東照宮で必勝祈願を行い、寺内崇幸(てらうちたかゆき)監督らがリーグ2連覇へ気持ちを新たにした。

 今回は新型コロナウイルス感染拡大防止のため参加者を限定。選手は青木玲磨(あおきれいま)主将のみで、藪下和弘(やぶしたかずひろ)球団代表、江部達也(えべたつや)球団社長らとともに神前に玉串をささげた。

...    
<記事全文を読む>