右手首付近の打撲で3軍調整する広島のピレラが、リハビリにじっくりと取り組んでいる。新型コロナウイルスの影響次第では4月24日を目標とする開幕戦はさらにずれ込む可能性があり、ハイペース調整は求められていない。「回復に時間を充てる。毎日(患部の状態は)良くなっている」と完治を優先する。

...    
<記事全文を読む>