近大高専陸上競技部4年の伊藤陸(19)が日本オリンピック委員会オリンピック強化指定選手に認定された。男子三段跳びで昨年度20歳以下の日本記録を次々と塗り替えた。今シーズンは東京オリンピックも視野にさらなる記録の更新を誓う。

1月の早生まれ。18歳で初出場した昨年9月の日本学生対校選手権(日本インカレ)でU20(20歳以下)日本記録を42年ぶりに更新する16メートル34で初優勝。19歳で臨んだ今年2月の日本選手権室内もU20室内日本新記録の16メートル23で制した。

菰野中卒業後、近大高専に進学し、奈良・添上高校時代に男子三段跳びでアジアジュニア4位などの実績を持...    
<記事全文を読む>