【ノルウェー・オスロで運動部・斉藤大樹】ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ男子を兼ねてノルウェー国内4カ所を転戦する「RAW AIR(ロー・エア)」トーナメントは8日、オスロで初戦が行われる。小林陵侑(土屋ホーム、盛岡中央高)はW杯個人総合連覇を逃したものの、葛西紀明(土屋ホーム)が持つ日本男子最多の通算17勝まであと1勝。昨季のロー・エア王者が安定感を取り戻すことができるか。

 今季のW杯は23戦で3勝のみ。13勝を挙げた昨季のような勢いがない。年末年始に行われたジャンプ週間初戦(W杯第8戦)の勝利を最後に約2カ月も足踏みが続く。

...    
<記事全文を読む>