7月5日開催予定の「2020函館マラソン」について、函館市や同市教委などでつくる大会実行委は3日、5月末までに開催可否を最終判断する考えを公式ホームページに掲載した。

 同実行委によると、新型コロナウイルスの感染拡大で東京マラソンの一般参加者枠が取りやめになったことを受け、市民から大会開催に関する問い合わせが殺到した。同実行委は、大会参加者の交通費や宿泊費のキャンセルが可能な時期などを踏まえ、大会より1カ月以上前に判断することにした。

...    
<記事全文を読む>