日本ラグビー協会は2日、男子7人制ラグビー日本代表のカナダ遠征(2~10日)メンバー14人を発表した。佐賀県関係では、ともに佐賀工高出身の津岡翔太郎(23)=コカ・コーラレッドスパークス=と松本純弥(19)=明治大=が選ばれた。

 日本代表は7、8日に開催される「HSBC ワールドラグビーセブンズシリーズカナダ大会」に招待枠で出場する。

 津岡と松本は、昨年7月にイタリアで開かれたユニバーシアード夏季大会の7人制日本代表に選ばれ、金メダル獲得に貢献した。東京五輪の代表入りへ、今遠征でアピールする。

...    
<記事全文を読む>