静岡陸上競技協会は26日、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、5月2日に袋井市のエコパスタジアムで開催予定だった第36回静岡国際陸上競技大会(静岡陸上競技協会主催、静岡新聞社など共催)を延期すると発表した。10月以降、年内に実施する方向で調整する。
 男子短距離の飯塚翔太(ミズノ、藤枝明誠高出)らが出場を計画していた。

...    
<記事全文を読む>