陸上男子100メートルの山縣亮太(セイコー、広島・修道高出)が米国合宿中に出場を予定していた2レースが、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて中止となった。4月上旬の帰国日程は変更せず、同29日に故郷広島である織田記念(エディオンスタジアム広島)が今季初戦となる見込み。

...    
<記事全文を読む>