バスケットボール男子、B2仙台は14、15日、郡山市の宝来屋郡山総合体育館で福島と対戦する。13日は仙台市太白区のHALEOドームで調整した。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、試合は無観客で開催される。
 福島はリーグ1位の攻撃リバウンド数を誇る。けがで離脱していたセンター、ネパウェの復帰が見込まれ、ゴール下の脅威が増しそうだ。
 桶谷監督は「福島は速い展開の攻撃も得意とする。相手のいいところを消すような守り方を徹底したい」と話した。

...    
<記事全文を読む>