新型コロナウイルスの感染拡大を受け、リーグ戦を中断しているバスケットボール男子Bリーグの大河正明チェアマンは11日、東京都内で記者会見し、14日から4月1日までの1部(B1)と2部(B2)の計131試合について、無観客で実施すると発表した。B2の東地区2位・群馬クレインサンダーズは14、15の両日、青森・八戸市東体育館で青森と戦う第28節から公式戦を再開する。

 群馬の無観客試合の対象は(1)青森戦のほか、(2)20、21日の第29節茨城戦(茨城・つくばカピオアリーナ)(3)28、29日の第30節山形戦(ヤマト市民体育館前橋)(4)4月1日に福島と戦う第27節振り替え戦(同...    
<記事全文を読む>