バスケットボール男子のBリーグは14日、コロナウイルス感染拡大の影響をうけて2月末から中断していたB1を無観客で再開する。東地区最下位のレバンガ北海道は14、15の両日、川崎市のとどろきアリーナで中地区首位の川崎と対戦する。

 2月16日の滋賀戦以来、公式戦は約1カ月ぶり。レバンガの内海ヘッドコーチは「無観客での試合開催は経験がないので、どのような状態になるか想像がつかないが、選手をゲームに集中させることが非常に大事になってくる」とクラブを通じてコメントした。

 試合開始は14日が午後6時5分、15日が午後4時5分。

■ファン不在 折茂複雑

<...    
<記事全文を読む>