Bリーグが無観客で再開されることが決まったことを受け、宇都宮ブレックスの安斎竜三(あんざいりゅうぞう)監督は「ファンとともに戦うのがブレックスの強さだけに寂しいのが率直な気持ち。それでも自分たちのやることは変わらないし、できることをしっかりとやることが重要だ」と強調した。

...    
<記事全文を読む>