B1宇都宮ブレックスのパワーフォワード橋本晃佑(はしもとこうすけ)(27)が飛躍のきっかけをつかみかけている。4年目の今季は全39試合に出場。2月には日本代表の候補合宿にも招集された。最終的に代表入りは逃したものの「手応えは感じている」と自信をのぞかせる。 

 日光市出身で宇工高時代から世代別代表に選出されてきた逸材。昨夏は若手主体で臨んだ国際親善試合「ウィリアム・ジョーンズ杯」に出場し、テーブス海(かい)らとともに9年ぶりの銅メダル獲得に大きく貢献した。

...    
<記事全文を読む>