第二十二回日本フットボールリーグ(JFL)で、ホンダFCが史上初の五連覇を目指して練習に励んでいる。分厚い攻撃で、相手を圧倒するスタイルに死角はあるのか、探ってみた。

 JFLはすでに、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、開幕の一節から三節までの試合を延期。四月四、五の両日に開催予定の四節に向けた準備を進めている。ホンダは十四日のJ2ジュビロ磐田との練習試合で、けが人を多く抱えながら、1-2の惜敗。ホンダの井幡博康監督は「リーグ中断期間にけが人が復帰してくれれば、大丈夫」と話している。

 攻撃的なスタイルに特徴をもつホンダだが、守備の安定感もある。昨季の総失点3...    
<記事全文を読む>