J1広島は18日、紅白戦で選手のポジションを入れ替えながら連係面の確認をした。中断明けの過密日程を「総力戦」と位置づけ、複数のポジションを任される選手も。城福監督は「連戦になるからこそ、マルチプレーヤーの存在を意識している」と起用の選択肢を増やして乗り切る覚悟だ。

...    
<記事全文を読む>