脳性まひの人たちの7人制サッカー(通称・CPサッカー)の普及に努める日本CPサッカー協会は14日、川崎市川崎区のアディダスフットサルパーク川崎で公式キャラクターの発表会を開いた。デザインを手掛けたサッカー女子元日本代表の丸山桂里奈さんがキャラクターのプリントされたTシャツを披露した。

 キャラクターは楽しくボールを蹴る男女の選手がモチーフ。口元は男子が「C」、女子が「P」となっており、CPサッカーをアピールしている。

 丸山さんは「CPサッカーをプレーしてみて、現役引退後、久々にボールを取られた悔しさやチームプレーの楽しさを味わった。その楽し...    
<記事全文を読む>