新型コロナウイルスの感染拡大を受け、Jリーグは9日、中断期間を延長する方針を固めた。J2・モンテディオ山形のホーム開幕戦などの開催は再び見送られることになり、待ちかねていたサポーターからは「出鼻をくじかれている」「一段落するまで待つしかない」などと残念がる声が聞かれた。

 全国的な拡大は終息せず、当初は14日に行われる予定だったホーム開幕戦を含む3試合に続き、再開日だった18日のホーム戦も延期の見通しとなった。天童市モンテ応援隊で代表顧問を担う五十嵐安正さん(75)=同市=は「シーズンは始まったが出鼻をくじかれ、エンジンが全くかからない」とし、20年近くの応援歴で「初めての...    
<記事全文を読む>