サッカーJ2松本山雅FCの運営会社は2日、山雅の育成組織を運営するNPO法人松本山雅スポーツクラブが4月、小学4年生から中学3年生までを対象とした「スマイル山雅マルチスポーツ教室」を松本市内で開校すると発表した。バスケットボールなど県内三つのスポーツクラブと共同の取り組みで、「プロのコーチといろいろなスポーツを体験し、自分に合った競技に進んでほしい」としている。
 3クラブはバスケットボール男子Bリーグの信州ブレイブウォリアーズ、フットサルFリーグ1部のボアルース長野、バレーボール男子V1のVC長野トライデンツ。山雅を含めた4クラブのコーチが児童や生徒を指導する。サッカーやフ...    
<記事全文を読む>