横浜スタジアムでの自主練習が終了してから約1時間半後、横浜DeNAは31日以降の活動予定の大幅変更を発表した。

 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、ハマスタでの全体練習を取りやめ、選手だけが参加する自主練習となる。4月6日まで。

 ソフトバンクや楽天など他球団は活動の一時休止を発表。ただし、ベイスターズは「練習環境が限られている中で、開幕に向けてコンディションを整えてもらいたい」(球団関係者)として自主練習の措置を選択した。

...    
<記事全文を読む>