広島の藤井黎が、育成ながら異例の「1軍デビュー」を果たした。25日のヤクルトとの練習試合で、1回を無失点で切り抜けた。「力強い球は投げられた」。支配下登録を目指す3年目右腕が、貴重な経験と自信を手にした。

...    
<記事全文を読む>