日本ハムは28日、1軍は自主練習となり、埼玉県で予定していた2軍の練習試合は中止された。新型コロナウイルスの感染拡大による東京都などの外出自粛要請に応じた。このため千葉県鎌ケ谷市の2軍施設で午前は2軍、午後は1軍の選手たちが汗を流した。

 プロ野球でも阪神の藤浪らが感染したことで警戒感が強まっている。「手洗い、うがいなどやることは変わらないが、警戒レベルは上がった」と玉井。自主練習が当面続くなか、「ある程度の(日程の)間隔でブルペンに入るなどして気持ちを切らさず、張り切り過ぎないようにもしたい」と調整の難しさを口にした。

...    
<記事全文を読む>