開幕ローテーション入りが有力視されている日本ハムのドラフト1位・河野竜生投手(21、JFE西日本)が25日、千葉・鎌ケ谷市での2軍練習に合流。新型コロナウイルスの影響で開幕が4月24日以降に延期したことを受け、きょう26日の西武との2軍練習試合(鎌ケ谷)で中継ぎとして2イニング程度投げることが決まった。

 4月24日までおよそ1カ月。開幕ローテーションをほぼ手中に収めているルーキー河野が、鎌ケ谷から再スタートを切る。

 「こうなった以上、仕方ない。1カ月まだ時間があるので、いい時間にしていきたい。常にいい状態でピッチングできるよう心掛けてやりたい」

...    
<記事全文を読む>