開幕ローテを自力でつかめ! 14年ぶりに西武に復帰した松坂大輔投手(39)が、22日の日本ハムとの練習試合(メットライフドーム)で先発することが決まった。80~100球を投げる予定で、先発ローテ入りへの重要なテストとなる。

 18日は本拠地での全体練習で100メートルに迫る遠投などで調整した。開幕が延期となったこともあり、3番手で登板した15日のヤクルト戦は48球を投げ、3回を1安打無失点。西口投手コーチは「中6日でどれぐらい投げられるか」と話す。

 開幕ローテは開幕投手に予定されていたニールに加え、高橋光、松本までが内定。西口コーチは「3人は決まっている。それ...    
<記事全文を読む>