社会人野球の第45回全日本クラブ選手権大会県予選は19日、サーティーフォー保土ケ谷球場で開幕する。新型コロナウイルスの感染防止のため全試合を無観客で実施する。

 県野球協会加盟の12チームが出場し、決勝は22日に同球場で行われる。上位2チームが4月下旬の関東予選に駒を進める。

...    
<記事全文を読む>