北海道新聞社は19日、プロ野球北海道日本ハムの2020年版公式ガイドブックを発売する。

 巻頭では、栗山英樹監督がスポーツ小説を得意とする作家・堂場瞬一さんと対談。新球場への期待などを語る。清宮幸太郎選手は19年ラグビーワールドカップ(W杯)で活躍した稲垣啓太選手と互いの競技の魅力について語り合うほか、小笠原道大ヘッド兼打撃コーチのインタビュー、稲葉篤紀、田中賢介の両日本ハムOBによる対談も掲載する。

 A4判128ページで1100円。道内書店、北海道新聞販売所などで扱う。問い合わせは北海道新聞社出版センター(電)011・210・5744へ。(成川謙)

...    
<記事全文を読む>