◆オープン戦 西武3―1ヤクルト(15日、メットライフドーム)

 リーグ3連覇を目指す西武が12年ぶりのオープン戦の“優勝”を決めた。本拠地でのヤクルト3連戦を3連勝でフィニッシュ。開幕延期のため今後は練習試合が行われるが、オープン戦は6勝2敗1分けの1位で終えた。

 辻監督は「勝ち負けはともかく、若い野手もアピールしていたし、投手陣も良くなっている。まだまだ期間はあるけど、ベストの状態で開幕を迎えてほしい。勝たないよりはいいけどね」と笑みを浮かべた。前回オープン戦で1位だった2008年は日本一に輝いている。

...    
<記事全文を読む>