◆オープン戦 楽天9-2西武(11日、静岡

 19年目のベテランは泰然自若で打席に立つ。開幕の延期後に迎えた初の実戦。栗山は左腕弓削から2打数2安打と快音を響かせた。「思ったよりいい形で捉えることができた。(延期は)あまり意識せずに今まで自分のやってきたことの延長戦として出せるように」と平常心を強調した。

 開幕までの総仕上げから一転、開幕戦の日取りも決まっていない。「非常に難しいです。いつになるのか分からない。気持ちの盛り上がりはいったん置いといて、今日は同一リーグとの対戦と気を引き締めて臨んだ」と揺れる心境も明かした。

 「3・11」のこの日は地...    
<記事全文を読む>