東広島市を拠点に活動する車いすソフトボールチーム「広島サリーレ」が、2月に北九州市であった全国大会で部門優勝を果たした。選手たち4人が4日、東広島市役所に高垣広徳市長を訪ね、喜びを報告した。

...    
<記事全文を読む>