横浜DeNA0-4楽天

 五回2死2ストライクまで、今永は快調だった。そこから4連打を浴びて3失点も「見逃し三振を取ろうと欲が出た。油断以外の言葉で表せない。オープン戦で良かった」と前向きに反省した。

 キャンプから課題を一つずつこなし、この日は全ての持ち球を使って配球を組み立てる実戦仕様で臨んだ。マスクをかぶった戸柱が「真っすぐが強い。状態はいい。良かった球種? 全部です」と言い切り、ラミレス監督も「ベリーベリーグッド」と感嘆するほど順調だ。

...    
<記事全文を読む>