◆オープン戦 中日0-6西武(3日、ナゴヤ球場)

 高校野球なら、プレーボールを告げるサイレンが鳴りやむ前のスタンドイン。野球漫画「ドカベン」で岩鬼が常に狙う「初回、先頭打者、初球本塁打」。プロ19年目の長い野球人生で「初ッス」という「1番」に座った36歳・中村が「ぐわらきん」とばかりに、試合開始直後の初球を左中間へ。なんと、2020年の実戦初スイングが20年初アーチ。もはや、漫画を超えた“おかわり劇場”だった。

 1月の自主トレ中に右ふくらはぎを痛め、先月のキャンプではB班(2軍)の高知での調整だったベテラン。この日が1軍合流初戦とあって...    
<記事全文を読む>