東北楽天は2日、静岡県草薙総合運動場野球場(静岡市)で3日に始まるDeNA、中日とのオープン戦6連戦に向けて、先発陣が同地で軽めに汗を流した。
 3日のDeNA戦に先発予定の岸のほか、則本昂や弓削、辛島、石橋、涌井が参加。ランニングやキャッチボールで軽めに調整した。
 2月23日の巨人とのオープン戦で2回31球を投げた岸は「今回は4、5回ぐらい投げたい。球数を増やしたい。開幕に向けてベストを尽くしていく」と話した。

...    
<記事全文を読む>