▽7連敗中の天敵 苦手意識克服へ

 バレーボール・Vリーグ男子の3位JT広島は15日、鳥取市のコカ・コーラスポーツパーク鳥取県民体育館で、1位パナソニックと今季レギュラーラウンド最終戦を戦う。22日から福山市で始まるプレーオフ(PO)を見据え「決勝で勝つための手掛かりをつかみたい」と山本主将。公式戦7連敗中の苦手意識を拭い去るためにも、重要な一戦となる。

...    
<記事全文を読む>