市川市の塩浜市民体育館が、七~八月の東京五輪で男女バレーボール代表チームの公式練習会場に決まった。練習は大会期間中の七月十四日~八月九日に予定されており、資機材の設営・撤去などを含め七月九日~八月十五日は全館、市民の利用が制限される。

 市によると、公式練習に参加するのは日本を含む十八カ国の男女各十二チーム。二〇一六年リオ五輪で金銀銅メダルを獲得した男子のブラジル、イタリア、米国、女子の中国、セルビア、米国など、今回の五輪に出場するチームが利用する。ただ、東京都内にも公式練習会場が設定される予定のため、同体育館を利用するチームは未定という。

 同体育館が選ばれた...    
<記事全文を読む>